本文へスキップ

家庭教師の良さと塾の良さを合わせたような個別スクール 

大学入学共通テスト対応大学入学共通テスト対応

授業方針・特色

活動報告写真大学入学共通テストは、すべての国公立大の一般入試で受験が必要な試験です。また、大学入学共通テストを利用するところが増えてきています。
つまり、国公立・私立問わず大学進学を希望する多くの人にかかわる試験です。大学入学共通テストに変更点はないか、志望大の入試科目や配点などに変更点がないかは必ず確認しておきます。各大学については、志望大だけではなく併願大や受験する可能性がある大学など、すべてを確認しておく必要があります。大学入学共通テストや個別試験の入試科目が違えば、受験できない可能性もあるので注意です。茨城ゼミナールでは、正しい情報をもとに戦略的に学習し、合格の可能性を高めていきます。個別試験までアドバイスいたします。
共通テスト利用入試のメリット
メリット
大学入学共通テストの成績だけで複数の大学・学部学科を受験できる
一般選抜と併願できる
一般選抜と比べて受験料金が安く、大学入学共通テストは地元で受験できるため、お金と時間を効率的に使える
デメリット
募集人員が少ないため高倍率になり、合格ラインが上がる場合が多い
大学入学共通テスト前出願の場合もあるため、早めに志望校を決める必要がある
大学によっては、5〜6科目が指定される場合もある

私立大学 共通テスト利用入試の注意点
大学入学共通テストの試験問題は、高校で学ぶ内容の中でも比較的基礎的な範囲から出題され、試験時間内に正しく解答する力が求められます。ただし、出題傾向等は、かつてのセンター試験とは変わっています。


授業内容

外国語、国語、地理・歴史・数学、から選択できます。
1対1から2人までの個別型フレキシブルです。
回数制もありますので、気軽にお問い合わせください。(1回60分3,000円〜5,000円)

進学相談、教育相談、カウンセリングも希望であればいたします。
季節により回数制の特別講座・講習会があります。(受講料は別)
必要に応じてパソコン・タブレットを使用。
希望があれば、電子メールで進路指導のアドバイスいたします。 変更・欠席もメールやラインで可能です。
授業のない日
日・月曜日、祝祭日、県民の日、第5週、指定休業日(約1ヶ月前にお知らせいたします。


費用(入会費の適用は2月から新学年扱いとなります。)45分×2コマ

 受験大学 入会金  年間費 1科目教材費  週1回2科目 
フレキシブル
週2回2科目 
フレキシブル
 週1回2科目
1対1
 私立一般
大学受験
 25,000円  13,000円  5,000円  15,500円  31,000円  18,500円
 有名私立
大学受験
 25,000円  13,000円  6,000円 16,000円  32,000円 19,000円
 名門国立
大学受験
 25,000円  13,000円  7,000円  16,500円  33,000円  19,500円

過去10年間の進学先

活動報告写真

岩手大学 立教大学 青山大学 日本女子大 県立医療大学
首都大学東京 筑波大学 金沢大学 埼玉大学 茨城大学
慶応大学 早稲田大学 明治大学 東京理科大学 日本大学
法政大学 中央大学 キリスト教大学など

理学療法士 看護師専門学校 看護師国家試験 各種専門学校

茨城ゼミナール

〒312-0047
茨城県ひたちなか市表町
5−1−202 MAP

TEL 029-272-1357
携帯 090-3246‐1760